雨音の季節

2018年6月5日(火)

きょうはいちにち雨の場面を描いていて

おわったら顔がえのぐだらけでしたが

これはなにかの のろいでしょうか。

そういえばポンポロッコの森ではくまが

雨の中にいるということについて

つたなすぎる論理で考え抜くうちにびしょ濡れになったりしますが、

なにかと心そそられる雨音のあれこれは

いくつになってもたのしみです。

くらしのうえでは多少うっとうしくもある

雨音のやまない季節が関東でもすぐそこですが、

どうかすてきな音楽がきこえてしまう瞬間がありますように♪

ポンポロッコ森IIより