朝。ピヌピヌの家。

2017年1月13日(金)

ポンポロッコの森にゆっくり春が来て、パロパロのはやしは若葉と光でいっぱいになりました。

おおい。ピヌピヌ。おはよう。

なかよしが訪ねて来ましたが、

ピヌピヌはもうどこかへでかけてしまっているようです。

おおい。おはよう。

とじまりがわるいのは

たてつけのせいとピヌピヌのせいと、

両方のせいだとわたしは思います。

このあとなかよしは

おみやげを置いて帰ったか、

おみやげをもったままピヌピヌをさがしにいったか

それはちょっとわかりません。

う。おらんのかい。

ぬりはじめのころ。


がさがさ描きのころ。しあがりがほとんどイメージできてませんでしたが描きながら描きながらとお唱えしつつ出発進行。